重度歯周病(ひどい歯槽膿漏)が原因の治療例

重度歯周病(ひどい歯槽膿漏)の治療例1(49歳女性)

治療前

歯周病が進行してしまい、ほとんど物が噛めない状況で来院されました。長い間、奥歯が無いままでいたために、前歯への負担が大きく……

→続きを読む

重度歯周病(ひどい歯槽膿漏)の治療例2

治療前

ひどい歯槽膿漏でしたが、歯のぐらつきがどうしようもなくなってからも、歯科医院に行くことができず、市販の瞬間接着剤を使って根元を固定していたとのことでした……

→続きを読む

重度歯周病(ひどい歯槽膿漏)の治療例3(38歳女性)

治療前

写真では、前歯の両脇の歯は、すべて抜歯になりそうな歯に見えますが、幸いなことに、歯の根はしっかり残っていたので……

→続きを動画で見る

重度歯周病(ひどい歯槽膿漏)の治療例4(58歳男性)

治療前

全体的に歯茎が下がっていて、奥歯は歯が揺れているところも何本か確認できました。また、下の前歯は、何年か前に歯が抜けてしまったそうですが、人口の歯を両側に接着して、応急処置のままになっていました……

→続きを動画で見る

重度歯周病(ひどい歯槽膿漏)の治療例5

治療前

若い頃から、歯磨きをすると歯茎から血が出たり、歯茎が腫れたりしていたのですが、歯磨きをしっかりしていれば、ある程度治まっていたので、歯科医院への受診までには至りませんでした。ところが、40代になると……

→続きを読む

重度歯周病(ひどい歯槽膿漏)の治療例6

治療前

60代を超えた頃から、歯茎が腫れるようになってきて、家の近所の歯科医院で歯槽膿漏と診断されました。その時には、すでに奥歯がだいぶ悪くなっていたため、右下の奥歯は抜歯になってしまいましたが……

→続きを読む

重度歯周病(ひどい歯槽膿漏)の治療例7

治療前

子供の時に、歯科医院で虫歯治療をした時に、押さえつけられて、無理やり治療をされたのがトラウマになってしまい、それ以来、歯科医院へ行けなくなってしまいました。そのため、とにかく歯科医院へ行きたくない一心で……

→続きを読む

重度歯周病(ひどい歯槽膿漏)の治療例8

治療前

以前から虫歯になりやすく、1~2年に1回のペースで虫歯になっては、歯科医院で治療をする繰り返しをしていました。そして、年齢を重ねるごとに、虫歯だけではなく歯槽膿漏にもなってきてしまいました。そのため左側の歯は、歯槽膿漏で2本抜歯になってしまい……

→続きを読む

重度歯周病(ひどい歯槽膿漏)の治療例9

治療前

若い頃から歯が悪くなりやすく、20代の後半には、下の左右の奥歯が虫歯で抜歯になってしまい、ブリッジを入れる治療を行いました。その後も、事あるごとに虫歯になり、気が付いた時には、奥歯のほとんどが虫歯で被せ物になってしまいました。そして、何回か被せ物が外れて、やり直しをするうち……

→続きを読む

重度歯周病やひどい歯槽膿漏のお悩みや治療法について、もしくは歯にまつわる全般におけるご相談や質問があれば、以下のフォームから、お気軽にメールでお知らせください。